ドライブ&ツーリングのネタ帳

www.henari1.jp ORRの道路調査報告書 ODA ROAD RESEARCH

〜ツーリングマップルで訪ねる万の峠と億の道〜

トップ 国道 県道 里道 林道 旧道 酷道 廃道 隧道 更新履歴 ボンバス 地図 アマゾン 歴史の道 サイトナビ お問い合わせ

国道データバンク>中国>岡山>国道429号線/千升峠(ちますとうげ)の実走調査レポート

千升峠

歴史の道踏査報告書/道路レポートを毎日配信中

足守と加茂の間にある国道の峠。大胆なオープンカットにより、ほとんど峠を意識する事はない。但し黒谷ダムからの高低差がそこそこあり、倉敷側に用意される登坂車線と合わせ、全ての車両で峠を越えた感を味わえる。

千升峠1

国道484号線との交点。国道同士の交点でありながら、信号機が設置されていない。これより峠へ向け勾配の緩いダラダラ坂が続く。

千升峠2

全ての画像に歩道が映り込んでいるが、実際には歩道を完備する区間とそうでない区間が混在し、歩行者及び自転車は要注意である。

千升峠3

県道72号岡山賀陽線との交点。この交差点を過ぎた直後が峠となる。

千升峠4

鞍部は大胆なオープンカットで、開放感溢れる掘割となっている。登坂車線と歩道を合わせると実質4車線が確保されており、峠らしさはほとんど感じられない。

千升峠5

峠を越えると黒谷ダム目掛けて一目散に駆け下りる。倉敷側は勾配がそこそこ有る為、ここに来てようやく峠を越えた感がある。沿道には旧道の残骸が散在し、かつては相応の難所であった事を物語る。

千升峠6

黒谷池の畔のみほぼ高低差無く横這いに進むが、ダムの堰堤を過ぎると下界の集落目掛けて急坂を一気に滑り降りる。坂の下り途中で新旧道が分離し、新黒谷橋より旧国道の旧黒谷橋と背後の黒谷ダムを望む。

千升峠7

広域農道吉備高原街道との交点。

  

◆千升峠の動画

 撮影起点:吉備高原街道との交点

 撮影終点:国道484号線との交点

 撮影方向:倉敷⇒津山

 

◆千升峠のルートラボ

 距離:8.7km

 標高:267m

 高低差:192m

 上り平均勾配(倉敷側):4.6%

 下り平均勾配(津山側):3.2%

 所要時間(車・バイク):13分

 所要時間(自転車):36分

 所要時間(徒歩):1時間47分

 

◆千升峠の航空写真と地図

トップ 国道 県道 里道 林道 旧道 酷道 廃道 隧道 更新履歴 ボンバス 地図 アマゾン 歴史の道 サイトナビ お問い合わせ